先輩社員に密着

さまざまな事業部で活躍する
先輩社員の仕事をご紹介します。

足場安全
コンサルティング職
Takashige
Katanosaka
足場安全コンサルティング部
足場安全コンサルティング課 課長
2007年入社
片野坂 孝成
悲しい災害を
なくすために、
できること。

あなたの仕事の魅力について

私たちが全国へ赴き足場安全活動を行うことで、お客様が「安全」について今一度考えてくださることに意義を感じています。労働災害(事故)予防という、業界のみならず社会としても大きなテーマの中で「安全」に関わる仕事ができていることはとても大きなモチベーションになります。

杉孝という会社を知ったきっかけ

前職は建設作業現場で管理監督をしていました。
その経験を活かして現場の外から建設業をサポートできるような仕事がしたいと考え、転職先を探す中で転職情報サイトで杉孝の足場安全コンサルティング部の活動を知りました。

入社の決め手

監督として現場にいた頃から、安全に対しての課題は常々感じていました。スピードや効率を重視するあまり、作業員の安全が確保できない状態で作業を行うと、ちょっとしたことでも恐ろしい事故につながりかねません。足場安全コンサルティング事業を知り、面接で内容を伺った上で、「安全」という切り口から現場を下支えできるこの仕事に強い魅力を感じて入社を決めました。

今後のキャリアビジョン

建設作業現場の災害を予防するには、まず実際に作業する人の目線で考え、実現可能な策を考えることが大切です。そのためにも、お客様の声を聞き、アイディアを出し合って、現場に即した形で安全水準を高めていくお手伝いをしたいと考えています。できることは、まだまだ沢山あります。会社も、お客様も巻き込んで、挑戦を続けていくつもりです。

特技

〇掃除や洗濯・炊事などの
 家事全般は割と好きな方です
〇多少騒がしい場所でもすぐに眠れます(笑)

入社からのキャリアステップ

  • 2007年入社

    足場安全コンサルティング課

  • 2011年

    足場安全コンサルティング課 課長代理

  • 2013年

    足場安全コンサルティング課 課長

とある1日に密着

8:00

建設作業現場にて、
足場からの
墜落災害防止研修会 準備。



10:00

「足場からの
墜落災害防止するために」を
テーマに安全講話を実施。



12:00

昼食をとりながらチームで
午後からの危険体感訓練の
本番に向けてのミーティング。

15:00

危険体感訓練実施。
安全帯を装着して
ぶら下がることで、お客様にも
参加していただきます。




17:00

危険体感設備を
解体し、搬出。

19:00

明日からの
次の現場(お客様のもと)へ
移動開始!